【防風通聖散】ナイシトールZaと至聖の比較レビューで飲み比べ

ポッコリお腹や肥満症に効くと話題の「ナイシトール」は「防風通聖散」という漢方エキスが主成分の為、手を出しやすい反面、ややお値段が張るのが気になるところ。

手持ちのナイシトールがなくなりそうだったのでAmazonで注文しようと思っていたら「至聖」なる商品が目に留まり、最終的には購入に至ったのですが、せっかく両方手元にあるので比較していきたいと思います。

至聖とは?

「至聖」は北日本製薬という漢方の医薬品に強い富山県に本社を置く製薬会社が出している「防風通聖散料エキス錠」です。

  • ナイシトール:小林製薬が出している「防風通聖散料エキス錠」
  • 至聖:北日本製薬が出している「防風通聖散料エキス錠」

販売している製薬会社は違えど、効能・目的は同じ目線の第2類医薬品です。

私が購入したのは同製品をAmazon PBとして販売していたものを購入しましたが、内容差はありません。

商品比較

ナイシトールには複数のシリーズがありますが、比較には防風通聖散料エキス最大濃度配合の「ナイシトールZ」を用います。

分類ナイシトールZ至聖
製薬会社小林製薬北日本製薬
効能・効果体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症状:高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症状:高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)、肥満症
分量15歳以上:1回5錠、1日3回
15歳未満:服用不可
15歳以上:1回6錠、1日3回
7歳以上15歳未満:1回3錠、1日3回
5歳以上7歳未満:1回2錠、1日3回
5歳未満:服用不可
成分成人1日量(15錠)中
防風通聖散料エキス・・・5.0g
(トウキ1.20g、シャクヤク1.20g、センキュウ1.20g、サンシシ1.20g、レンギョウ1.20g、ハッカ1.20g、ショウキョウ0.30g、ケイガイ1.20g、ボウフウ1.20g、マオウ1.20g、ダイオウ1.50g、ボウショウ1.50g、ビャクジュツ2.00g、キキョウ2.00g、オウゴン2.00g、カンゾウ2.00g、セッコウ2.00g、カッセキ3.00g)
添加物:無水ケイ酸、ケイ酸Al、CMC-Ca、ステアリン酸Mg、トウモロコシデンプン
成人1日量(18錠)中
防風通聖散料エキス・・・6.0g
(トウキ1.20g、シャクヤク1.20g、センキュウ1.20g、サンシシ1.20g、レンギョウ1.20g、ハッカ1.20g、ショウキョウ0.40g、ケイガイ1.20g、ボウフウ1.20g、マオウ1.20g、ダイオウ1.50g、ボウショウ1.50g、ビャクジュツ2.00g、キキョウ2.00g、オウゴン2.00g、カンゾウ2.00g、セッコウ2.00g、カッセキ3.00gより製した乾燥エキス)
添加物:トレハロース、メタケイ酸アルミン酸Mg、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg
価格6,998円(420錠 - 28日分)
※2021年2月1日 10:00時点:amazon.co.jp
4,114円(540錠 - 30日分)
※2021年2月1日 10:00時点:amazon.co.jp
価格(1錠あたり)12.7円7.5円
価格(1日あたり)190.5円135‬.0円
用法食前又は食間に水又はお湯で服用食前又は食間に白湯又は水で服用 

1回あたりの用量における防風通聖散料エキスの配合量が至聖の方が多い上、価格の安さも至聖に軍配が上がります。1回あたりの錠剤が多くなる分、飲みにくいといった面もありますが。

補足

ナイシトールZは、現在ナイシトールZaにリニューアルされており、具体的な違いは以下の通りです。
・生姜(ショウキョウ)が従来比4倍(0.30g→1.20g)となり、また、芒硝(ボウショウ)が無水芒硝(ムスイボウショウ)に変わっています。"無水"とは水分を含まない状態、脱水した状態を指すそうです。

飲み比べてみての感想

見た目ややや差があり、至聖の方が濃い茶色で表面がコーディングされているのか照りがあり、触るとベタベタします。一方、ナイシトールZの方は表面はやや照りがありますがベタベタはかなり少ないです。

真上から見ると僅かに至聖の方が大きいです。

真横からみるとナイシトールZの方が大きいことが分かります。どちらの錠剤も大きいので片方飲んだことがある方であれば切り替えは違和感がないかもしれません。両方とも未経験の方は、始めのうちは飲み慣れませんが、次第に慣れます。(私も最初は苦手でした。)

香りはどちらも漢方独特の香りがしますが、気持ちナイシトールZの方が臭いが強い気がします。表面のコーティングによるもの効果かもしれません。

に関しては、飲む前に舌に乗せて感じた程度ですが、若干違った癖があります。味わうものではないのに加え、どちらが良い/悪いもないので何とも言えませんが、若干味が異なります。「私はこっちのが好きー!」なんて判断できるのは漢方マニアの方くらいでしょう。私は「あー、漢方のニオイだー。」くらいにしか思いません。

おわりに

漢方は3月~半年継続しながら徐々に効果を実感していくものですので、コスパは結構大事だったりします。私はナイシトールZを1年近く服用した後に至聖に切り替えていますが、特に違和感なく利用できているので、今後はお手軽な至聖を使っていくと思います。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事