iPhoneで緊急地震速報の警報音と音量を変更する方法

緊急地震速報は可能な限り早く地震発生を知らせてくれる、いわば人の身を守るための技術ですが、夜中にけたたましい音が鳴るのも心臓に悪いと思うのは私だけではないはず。現状Androidスマホでは(キャリアはdocomoに限り)緊急地震速報通知時の音量を変更可能なようですが、本記事ではiPhoneにおける警報音と音量の変更方法を記載します。

iPhone端末設定上での変更は不可

2020年5月7日時点最新iOS(13.4.1)において、iPhone端末上で緊急地震速報通知時の音量変更、警報音の変更は不可となっています。

「設定」 > 「通知」 より緊急速報の通知自体のOn/Off制御は可能。

「Yahoo!防災速報アプリ」をインストール

世の中には便利な事に「緊急地震速報の通知」を担うアプリがいくつも存在します。しかしながら注意しなければならないのがマナーモード時には通知をしてくれないアプリが存在することです。勿論それを良しとする方も居られるかとは思いますが、緊急地震速報は特に日本では大変身近で大変重要な情報となっていますので、知らずに使ってしまうのはとても危険です。本記事ではマナーモード時の通知もOn/Offで制御できる「Yahoo!防災速報」を用います。アプリの提供元も名の知れた企業(Yahoo!)のため安心です。アプリは以下よりダウンロードできます。

アプリの諸設定

アプリを起動したら下部のメニューより「設定」を選択します。

地域情報の設定

位置情報サービスを元にした「現在地連動」と事前に地域を3つまで定義できる「地域の設定」があります。

位置情報サービスの利用となると端末のバッテリー減が気になるところですが、アプリに記載されている情報では10時間あたり2%消費とのことです。丸1日で5%の消費をどう捉えるかは個人の裁量に委ねられるところですが、比較的抑えられているとも思えます。

警報音の設定

同じく「設定」メニューより「地震情報」を選択します。

「プッシュ通知」は以下の設定が可能となっています。

  • 震度5弱以上
  • 震度4以上
  • 震度3以上
  • オフ

「緊急地震速報/地震情報」は個別に設定でき「地震情報」は地震発生後の観測結果のお知らせとなっています。

通知音は6種類(+通知音なし)より選択可能です。各通知音は「試しに鳴らす」ボタンより試聴することができます。(※音量にご注意ください。)

普段iPhone端末から鳴り出す「例の音」は選択肢に無い様です。「地震情報+男性/女性の声」となっているものはテレビで耳にしたことのあるNHKの警報音(チャイム音)です。

NHKチャイム音を選択すると震度によって音が変わるようですね。

音量の設定

音量の設定はiPhoneの設定に依存します。(電話着信等と共有される形になっています。)

「設定」 > 「サウンドと触覚」より音量を調整可能です。

設定は以上となります。

補足

iPhone端末上の緊急速報の通知設定、アプリを用いた通知設定のどちらも「無効化」出来てしまうのが現状ですが、地震は身近な災害であるだけに可能な限り「有効化」しておくことをオススメします。

iPhone端末上の緊急速報の通知設定、アプリの両方を「有効化」していると、両方から通知が来てしまうので片側はOffにしておくことをお忘れなく。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事