モバイルアプリ開発における用語、単語の読み方まとめ

IT業界は横文字が多いです。これはプログラム構文だけでなくツールの名称やシステムの名称然りです。昨今需要の多いモバイルアプリ開発においても同様で、次々に新しい言葉が生まれています。これ何て読むの・・・?と筆者が感じたワードを随時追加していきます。

プラットフォーム系

用語読み方公式(参考)サイト備考
Monacaモナカhttps://ja.monaca.io/開発プラットフォーム
LANSAランサhttps://www.lansa.jp/開発プラットフォーム
Yappliヤプリhttps://yapp.li/開発プラットフォーム
Unityユニティhttps://unity.com/jaゲームエンジン
Xamarinザマリンhttps://docs.microsoft.com/ja-jp/xamarin/開発プラットフォーム
Flutterフラッターhttps://flutter.dev/ツールキット
Buildyビルディhttps://buildyapp.com/ja/開発プラットフォーム
Titanium Mobileチタニウム モバイルhttp://wiki.appcelerator.org/display/guides/Home/開発プラットフォーム
ShoutEmシャウテムhttps://shoutem.com/アプリ自動作成ツール
Yeomanヨーマンhttps://yeoman.io/ツールキット
XCodeエックスコードhttps://developer.apple.com/jp/xcode/iOS、macOS向けに特化した統合開発環境(IDE)

言語系

用語読み方公式(参考)サイト備考
Swiftスウィフトhttps://www.apple.com/jp/swift/iOS、macOS、Linuxで利用可能なプログラミング言語
Cordovaコルドバhttps://cordova.apache.org/Apacheのモバイルアプリケーション開発フレームワーク
Cocoa Touchココア タッチhttps://developer.apple.com/library/archive/documentation/General/Conceptual/DevPedia-CocoaCore/Cocoa.htmliOSを使用しているスマートフォンで動くフレームワーク
Dartダートhttps://dart.dev/Googleが開発したWeb向けのプログラミング言語
Reactリアクトhttps://ja.reactjs.org/JavaScriptライブラリ
Reduxリダックスhttps://redux.js.org/ステート管理フレームワーク
Realmレルムhttps://github.com/realmモバイル向けのデータベース管理システム
Kotlinコトリンhttps://developer.android.com/kotlinオブジェクト指向プログラミング言語
Vueビューhttps://jp.vuejs.org/index.htmlJavaScriptライブラリ
Cocos2d-xココスツーディーエックスhttp://cocos2d.org/フレームワーク(ゲーム)

実装系

用語読み方概要
LLVMエルエルブイエムコンパイラ基盤
WidgetウィジェットGUI構成上の部品要素
UUIDユーユーアイディー一意識別子
Scaffoldスキャフォールドアプリケーション雛形

運用系

用語読み方概要
DAUディーエーユー日あたりのアクティブユーザー数を示す指標
WAUダブルエーユー週あたりのアクティブユーザー数を示す指標
MAUエムエーユー月あたりのアクティブユーザー数を示す指標
ASOエーエスオーアプリストア最適化(SEOのアプリストア版のイメージ)

その他

用語読み方概要
Kyashキャッシュ送金/決済アプリ(Kyashアプリ)
eKYCイーケーワイシー本人確認手続きを電子的に(オンライン上)で行う仕組みのこと。「electronic Know Your Customer」の略。
pandasパンダス、パンダPython用データ分析ライブラリ

随時追記予定です。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事