【サバ缶食べ比べ】KALDI さばカレー

今回のサバ缶は「KALDI サバカレー」です。たまたま立ち寄ったKALDIで100円で安売りされていたので思わず購入してしまいました。

サバカレーはKALDIのオリジナル商品で国産サバを使用した商品です。ちなみに水煮も販売しているようです。

内容量/栄養成分表示

※栄養成分量は150gあたり(液汁含む)の数字となります。

内容量総容量150g(固形量:95g)
カロリー380kcal
たんぱく質22.2g
脂質30.8g
炭水化物4.5g
食塩相当量2.1g
DHA非公表
EPA非公表
参考小売価格300円前後

カレー味の製品なので総カロリーは他のサバ缶に比べ高い印象です。

開封の儀

カレー埋もれてサバが見えません!

独自配合のスパイスを売りにしているだけあり、かなり本格的なカレーの香りが漂います。

大きい身が2つ、持ち上げてもホロホロと崩れないしっかりとしたサバ身です。

味・評価

3.6

食べるまで「カレー味のさば」を疑っていましたが、良い意味で完全に裏切られました。単なる「カレー味のさば」ではなく「さばのカレー」として仕上がっています。

適当なカレー屋で食べるカレーよりもよっぽど美味しいです。香りや味付けは「日本人がこだわって作るカレー」のような印象で、異国感が強いタイプの香り立つカレーではありません。

内容量は95gと一般的なさば缶と比べるとやや少なめですが、身がゴロッと大きいので食べ応えがあります。

「カレー」として完成しているのでライスを添えてカレーライスとして召し上がるのがオススメかもしれません。お皿に盛りつけず、茶碗に盛ったご飯の上にかけて頂くのも良いかもしれません。

さば缶に興味が無くても、カレー好きな方にはぜひ手に取って頂きたいと思える商品でした。

大変美味しく頂きました。ご馳走さまです。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事