【Diver】SNS設定はONにしていますか?

Diverのオプション機能の1つに「SNS設定」があります。記事の上部や下部、更には左側にスクロール追従させる形でSNSシェアボタンを表示することが出来ます。

SNSでシェアされることでアクセスアップにもつながります。簡単に設定できるだけにOFFにしているとモッタイナイかもしれません。あくまで"シェアボタン"の表示ですので、サイト管理者側で各SNSに登録を行っておく必要はありません。プロフィール等に表示するサイト管理者のSNSリンクとは別物である点、ご留意ください。

SNSシェアボタンの表示設定

SNSシェアボタンの表示設定

WordPressダッシュボードより「Diverオプション」>「SNS設定」を選択します

「SNS設定」画面の下部に表示されている「SNSボタン設定」より設定を行います。

表示箇所は「投稿上部」「投稿下部」「追従SNSボックス」の3エリアとなっており、以下のSNSシェアアイコンが利用可能です。

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ(はてなブックマーク)
    ※オンライン上にWebブックマークを保存できるサービス
  • LINE
  • pocket
    ※オンライン上にWebブックマークを保存できるサービス
  • feedly
    ※RSSリーダー

各エリアの表示イメージ

表示イメージは次の通りです。

投稿上部

アイキャッチ画像のすぐ下に表示されます。上記は表示サイズを「大きい」としていますが、「小さい」を選択した場合は以下のイメージになります。

投稿下部

投稿記事の一番下に表示されます。表示サイズは投稿上部と同様に「大きい」「小さい」が選択できます。

追従SNSボックス

記事の左側に表示することが出来ます。

追従ボックスなのでスクロールに合わせて表示されます。

設定に際する注意点

表示有無で記事幅が伸縮する

「追従SNSボックス」の表示枠は105.99 × 376.6となっています。

投稿記事エリア全体の横幅は「追従SNSボックス」と共有しており「追従SNSボックス」の表示有無で記事本体の表示枠が伸縮します。表示ON/OFFを切り替える際は本文の改行位置やアイキャッチ画像のサイズも併せてご注意ください。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事