【運営報告】初心者雑記ブログ3~5ヶ月目、一切記事を書かなかったがアクセス増

久々にサーチコンソールを除いたらアクセスが増加していることに気づき、重い腰を上げてWordPressにログインし、本記事を書くに至りました。ブログ運営3~5カ月目の結果報告(期間:2020年7月1日~2020年9月30日)として、つらつら書いていきます。

3~5ヶ月目の雑記ブログ運営報告

記事数

書いた記事:22記事(前月実績:39記事)
総記事数:99記事

仕事や私生活が忙しく、ブログを2カ月以上放置していたので、8月以降は0記事です。全く怠惰の極みです。本記事がちょうど100記事目ということになりますね!

アクセス数

2020年6月~9月までのアクセス数グラフですが、明らかな上昇が確認できます。アクセス数が上がり始めた8月以降は一切記事書いていないのに・・・。です。巷で噂の「記事の熟成期間」を経た結果なのでしょうか。危うくブログ閉じるところでしたよ。笑

アクセス数:(6月)約110PV (7月)250PV (8月)490PV (9月)1500PV
検索表示回数:(6月)約1500回 (7月)3300回 (8月)2300回 (9月)8300
平均掲載順位:(6月)約52位 (7月)約54位 (8月)約15位 (9月)約18位

PVは右肩上がりに7月8月は倍々で伸びていき、9月は一気に3倍と予想もしていない動きが見えました。1500PVということは日当たり50人、それだけたくさんの人に自分の書いた記事が見られたと思うと恐縮します。笑

検索表示回数が激増したのは9月である一方、平均掲載順位が一気に向上したのは8月とタイムラグがありますね。数字の一つ一つに一喜一憂してはいけないという先人の教えが頭をよぎります。

サイト訪問チャネル

アクセス経路も前回報告(2020年6月)と比べると大きく変化しています。Twitterへの投稿も停止しているのでアクセス経路がほぼOrganic Searchに変わっています。Referralの元ソースが何なのかがよくわからなかったのと、一部Directアクセスが残っているというのはどういう経路なのだろうと気になっている所です。

サーチコンソールで確認できる「平均掲載順位」が向上したことにより、自然検索でのアクセスが増加したということでしょう。記事タイトルに当てたキーワードを元に自分で検索してみると1ページ目にこのブログが表示されるのは結構感動ものです・・・!

但し、PV増加や平均掲載順位が向上したのも99記事中5記事ほどが伸びているにすぎません。5記事が全体の90%以上の数字を稼いでいる状況なので「ブログが伸びた!!」と喜んでいられる状況でもないと思います。キーワード選定が非常に大事というのも今回の結果を目の当たりにして身をもって感じました。

収益

収益:約100円(Googleアドセンス)

合計100記事近く書いて100円です。それもGoogleアドセンスなので払い出し下限に到達していない現在は実質0円です!(もうブログに収益なんて気軽に求めませんよ・・・。)

さいごに:3~5カ月目の雑記ブログ運営

一日数十人でもアクセスがあり、訪問した方が何か得られたのであれば幸いで、何の取柄もない私でもジャンルや内容によっては人の役に立つ何かを生み出せる可能性に気づけた気がします。

例の「記事の熟成期間」を考えると放置していた直近3カ月の空白期間が近々検索パフォーマンスに影響してきそうな気もしますが、あまり肩肘張らず趣味レベルでブログ継続していこうかなと思います。

当サイトで使用しているWPテーマ

<初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能ワードプレステーマ>

品質・機能共に非常にハイスペックなWordPressテーマでありながら、HTMLやCSSといった知識が無くとも画面操作のみで美しいデザインのブログを簡単に構築することが可能となっています。カスタマイズ性に富んでいる為、同じテーマを使っているサイトと似たようなデザインにもなりにくく、オリジナリティ溢れるサイトデザインを作り上げる事が出来ます。

デザインのみならず、Googleの規約に準拠したSEO対策、無期限・無制限で利用可能なメールサポート、継続的な機能追加(バージョンアップ)等々、サイト構築・運営にひとしきり必要なサポートが非常に手厚いのも特徴です。

また、Diver開発にはアフィリエイトプログラムの開発に携わっていた技術者が思考をこらした工夫が盛り込まれており、収益化を目指すブログに最適なテーマとなっています。更に一度購入すれば自身が所有する複数サイトに追加料金なしで適用できるというお値打ち仕様も魅力の一つとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事